MIXTAPE the engy「鍋する音楽。」

PROFILE

the engy

the engy
2014年秋に山路洸至(Vocal / Guitar / Programming)と濱田周作(Ba)により結成。京都を拠点に活動。

2017年春に境井祐人(Dr) 、藤田恭輔(E.Gt,Cho,Key) が加入し現体制となる。
スモーキーかつブルージーな歌声、そしてクールなトラックメイクとエッジの効いたロックサウンドが特徴。

2017年5月に自主制作盤の1st Ep「theengy」を発売。未流通の自主制作盤ながら耳の早いバイヤーがYouTubeなどで楽曲をキャッチし、コアな専門店やアパレル店などで取り扱いされ関西を中心にジワジワと存在感を増していく。

2018年5月に1stアナログ 7 inch「Say it」、8月には2nd 7inch「All about」をリリース。
楽曲のクオリティの高さから耳の早いメディアからは注目を浴び、フジテレビ「Love Music」の“Come music(” 2018.9.23)、
Spotify主催イベント「Early Noise Night」出演(2018.6.15)、Spincoaster主催イベント“SPIN.DISCOVERY”に出演(2018.9.17)等に出演。

2019年にはデジタルシングル「Touch me」(2019.6.12)、「Still there?」(2019/8/28)を立て続けにリリース。
10月にはメジャーデビュー作となるMINI ALBUM「Talking about a Talk」をリリース。
Apple Music「今週のNEWARTIST」に選出、Spotifyで複数のプレイリストに取り上げられるなど更に注目度を上げている。

SHARE

Written by

ミーティアの最新情報をお届けします!

DracoVirgo「秋の入り口。」

前の記事

メレ「加速する音楽。」

次の記事


WHAT'S NEW

ニュース、特集、連載の最新情報

MORE
Page Top