MIXTAPE ササノマリイのダークサイドな音楽

ササノマリイのダークサイドな音楽

PROFILE

ササノマリイ

ササノマリイ
エレクトロニカを基調としてロック、ポップス、クラブサウンドなどを独自に昇華したサウンドと、温かいメロディーの中に辛辣な言葉を載せたリリックで数々の楽曲を発表。
「ねこぼーろ」名義でネット上に発表した楽曲「戯言スピーカー」は、女性ラッパー DAOKO や高校生ラッパーとして話題の ぼくのりりっくのぼうよみなどにカバーされネットを中心に支持を集める。2014 年にリリースした 1st EP「シノニムとヒポクリト」 では、収録曲「戯言スピーカー」のミュージックビデオが 100 個のマッチ箱を使ったストップモーションによるアニメーションと、本人もロトスコープにより出演し話題となりロングセールスに。2015 年には、2nd EP 「おばけとおもちゃ箱」をリリース。紙人形やソーマトロープを駆使したアナログな中の抜群の表現力を持った 「共感覚おばけ」のミュージックビデオは動画サイト vimeo の staff picks、アヌシー国際アニメーション映画祭 2016 委託作品部門 ( フランス )、Anifilm(チェコ)、Golden Kuker-Sofia( ブルガリア ) など数々の映像、アニメーション festival にて入賞している。

SHARE

Written by

ミーティアの最新情報をお届けします!

小谷実由のダークサイドな音楽

前の記事

蓮沼執太のダークサイドな音楽

次の記事


WHAT'S NEW

ニュース、特集、連載の最新情報

MORE
Page Top